私の腰痛の原因と対処法

仕事でパソコンを1日中使っているのですが・・。どうしても、体が凝ってしまい腰や首の痛みに悩まされることになってしまいます。やっぱり長時間座りっぱなしというのは体に良くないですね。定期的に立ち上がって、ストレッチをするなど、それ相応の対策をしないと、凝りがどんどん蓄積されていきます。そういった対策を全く講じなかった私は、極度の腰痛に悩まされるようになったのでした。それにしても、腰痛ってすごい辛いですよね。自分が腰痛に悩まされいなかった頃は、腰痛の人たちを見ては「何を大げさなことを言ってるんだろう」と、不快な気持ちでいっぱいでした。

 

なんだろう、腰痛を言い訳にしてさぼっているイメージあがったんですよね。でも、実際に自分が腰痛になってみて、その辛さをひしひしと実感しているところです。腰痛は、体の外側はもちろんのこと、体の内側にも良くない影響を及ぼします。どういうことかというとですね、腰痛が慢性化したことによって、しょっちゅうお腹を壊すようになったのです。一見、腰痛と腹痛との間には因果関係は無いように思いますが、両者との間には密接なつながりがあります。

 

なので、たかが腰痛と甘く見るのは危険です。気が付いたら早めに対策を講じることが求められて然りです。ちなみに私は、腰痛をヨガによって相当程度改善することができました。ヨガを始めれば体のゆがみが解消するとともに、適切な姿勢を保てるようになります。冒頭で述べたように、私は仕事で長時間パソコンを操作しておりましたが、その際、猫背気味のとても悪い姿勢になっていたものです。きっとこれが腰痛の原因だったんでしょうね。

 

この点をヨガによって解消することができ、今では以前のような腰痛に悩まされなくなりました。それに伴って、腹痛(下痢)にも悩まされなくなり、とても快適な毎日が遅れております。このように、腰痛には何かしら原因があるわけで、根本的な解決を試みるならば、それを見つけ出すことが何より重要になってくるでしょう。

PR|女性向けエステ.com|住宅リフォーム総合情報|マッサージのリアル口コミ.com|生命保険の口コミ.COM|AGAでお悩み解決|生命保険の選び方|クレジットカードの即日発行じゃけん|内職 アルバイト|健康マニアによる無病ライフ|エステサロンを上手に利用する情報サイト|お家の見直ししま専科|カウンセリングのお悩み解決サイト|新築一戸建てを建てる時に読むサイト